後悔しない
進路の選び方とは

img_shinro-live01


松下雅征 学院長


# サイル学院中等部・高等部 学院長  # 書籍「13歳からの進路相談」著者

志望校が決まらない…。
将来のやりたいことが見つからない…。
なんのために勉強するかわからない…。

こうした悩みを解決するために、サイル学院の生徒向けに実施している進路選択の授業では、私の著書「13歳からの進路相談」の内容をもとに、後悔しない進路を選ぶために必要な「自分に合う進路を選ぶ力」を学ぶことができます。

進路選びに悩んだり、後悔するのはなぜ?

進路選びのドーナツ化現象

みんなにとって良い進路はありません。進路選びに悩むのは、たくさんの選択肢(進路先)の中からどの選択肢が自分にとって良い進路かどうかを判断するための選択基準となる「進路選びの軸」がないからです。

進路選びの軸とは

自分に合った進路を見つける 進路選びの軸

進路選びの軸とは「お金が稼げること」と「自分が楽しいこと」の重なり。

どのくらいお金を稼ぎたいか。何を楽しいと感じるかは人それぞれ。ですが、多かれ少なかれ、みんな両方の気持ちを持っているのではないでしょうか。

進路選びの軸を見つける
3ステップで授業を展開

YouTubeライブを使った対話型のオンライン授業なので、生徒たちは自宅のスマホやPCから参加し、リアルタイムでチャットを送ることができます。

01

「社会でお金を稼ぐこと」を学ぶ

「社会でお金を稼ぐこと」を学ぶ

生徒全員がライブの聞き役として参加していて、リアルタイムで自分の意見や感想をチャットで送ります。授業では実際の会社やサービスなどを取り上げるので「名前は聞いたことあるけど、どうやってお金を稼いでいるかは知らなかった。こんな仕事もあるんだと気づいて面白かった」と話す生徒もいます。

02

「自分の気持ち」を学ぶ

「自分の気持ち」を学ぶ

一人の生徒がゲストとして参加し、学院長との対話形式で授業を行います。ゲスト生徒以外の生徒は聞き役として、リアルタイムで自分の意見や感想をチャットで送ります。全国から集まる色んな生徒の考え方を知る機会にもなるので「自分とは違う、色んな考え方があるのが知れて面白かった」と話す生徒もいます。

03

「選択のやり方」を学ぶ

「選択のやり方」を学ぶ

社会で活躍している方々をゲストに招いて、人生の経験や考え方を話してもらっています。これまで企業の経営者、会社員、投資をする方など、いろいろな立場の方が来てくれました。いろいろな人の進路選びの考え方を知ることで、自分なりの大切なことや目標を見つけ、将来やりたい仕事や職業を見据えられるようになります。

\過去の人気授業を限定公開中/

月転入学生
定員30名 出願受付中

話を聞きたい方は
お気軽にご連絡ください

050-5469-9160


資料請求学校説明会個別相談会